月収10万でも投資資金と貯蓄に4万円も回せる方法を公開

お金持ち

こんにちは。サイです。

私は自己破産して、もう一度再起をかけて金持ちになるためにかなり支出を制限させています。

しかし、かき集めた資金をFXなどに一気にかけたため、全然資産が増えない状況が続いており、改めてお金持ちになるべく投資用と、ちょっとずつでも保有する資金を増やすために貯蓄用の口座を作りました。

お金持ちになるため実践している仕組みとは
こんにちは。サイです。 今日はお金持ちになれるシンプルな方法を紹介したいと思います。 現に私もこれを実践しているので、ぜひ試していただけたらと思います。 お金持ちになる目的は資産を増やすことただ一点 お金持ちとはお金...

そして、その中でも収入から支出を引いた余りの資金が大きければ大きいほど、投資と貯蓄用の資金に多く回すことができます。(ちなみに投資と貯蓄用の分は、支出を支払う前に給料日からすぐに別口座に移しています)

そのため、私はなるべく支出を減らす努力をしています。

いったいどんな方法で行っているのか、正直に公開したいと思います。

サイ流節約術

まずは私の日ごろの収入と支出を出してみましょう。

<収入> 

給与収入 103,052円

<支出> 

ガソリン代 6,000円

食費:5,000円

携帯代金:3,000円

国保:16,020円

国民年金:4,150円

妻への生活用補助:10,000円

ドラムレッスン料:10,560円

支出合計:54,730円

収支を引くと、48,322円のうち、4万円くらいは投資と貯蓄用に半々に回せるような計算です。

 

どうですか?これめちゃくちゃ非常識な収支です。

というのも私は実家暮らしで家族からほとんど食費を出してもらっています。

また、勤務時は弁当中心です。

子供も2人(2歳、3歳)いますが、保育料は2人とも無料です。(給食費は別に支払っています。)

もちろん車検や自動車保険代などは支払っていますが、一括現金で、ボーナスなどで対応しています。

 

節約の大きなポイントは家賃がないこと

まず節約のポイントは家賃の支払いがないことです。

家賃は月5万円~6万円もします。

とても月収10万円では暮らしていけません。

なので、若者でお金持ちになるために資金を蓄えたいのなら、今すぐ実家に帰ることをおすすめしています。

あの有名な与沢翼さんも学生時代に資金を貯めた時や起業して失敗して再起を図るときも実家で暮らしながらチャンスを伺っていましたし、書籍でもコストを抑えることに対して実家暮らしを推奨されています。

created by Rinker
¥774 (2023/01/30 11:34:28時点 Amazon調べ-詳細)

つまり、大きな家賃という支出を大きくカットすることで支出を抑えるのです。

これはESSEなどの雑誌やファイナンシャルプランナーのような専門家からは絶対に出てこないアドバイスです。

もし、お金持ちになりたいのなら、私と同じように実家暮らしをしましょう。

極力費用を減らす

そして食費も減らします。

幸い、私の妻や家族も働いていて一緒にごはんも食べているので食費は安くて済みます。

また電気、水道代も持ってもらっています。

これには非常に感謝しています。

なので、極力抑えられる費用は押させましょう。

携帯電話は格安SIMで

私は自己破産しているので、携帯電話はネットで買い、SIMだけYモバイルで契約しています。

携帯はファーウェイで2万円で購入したものです。

下記のnova liteを使っていますが、全然困りません。

携帯は一番最低ラインのプランです。

YモバイルのシンプルSプランに入っています。(月2,178円)

私の場合、自宅や会社のWi-fiが利用できるところでしかほとんど使わないので最低プランでちょうどよいのです。

国民年金負担を一時的に減らす

国民年金は一時的に4分3免除されています。

国民年金は所得の少なさによる認定で、割安になっています。

以前は16,000円でしたが、所得に応じて免除申請をすると1年ごとに年金額を減らしてくれます。

ただし、貰える年金を減ることになるので、のちに免除分を払い込む計画です。

今は自分のための資金を作ることを最重要に捉えているので、これで良いと判断しています。

 

今後は、こうして工面した投資金を使って収入を上げる事。

そして貯蓄用口座のお金をどんどん積み足していってお金持ちを目指していきます!